おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の日の薬草園

いつ台風の雨風が来るか、と思っていたら、早朝に地震。
その後も昼まで、少なくとも私が屋外にいる間はさほど降らないまま。

昼までの会議は思ったいた以上に順調に進展。それに気をよくしたまま、
終わったところで車で拾って貰い、アクアラインを渡って千葉東部の薬草園まで出かけた。
途中でまた降り出した雨が降ったりやんだりする薄暗い空の下、
レインコートのフードをかぶり、カメラレンズをタオルで巻いて、誰もいない中を見て回る。

ほとんど初めて覗く世界、長雨のせいか立ち腐れているような花や葉も多かったが、
薬草として植えられているものの種類の多さに驚く。
庭で見かける草木のほとんどが薬用?と思うほど。

花の季節だったこともあり、一番目立っていたセリ科。
090811ゴボウ

ゴボウの実って、初めて?見た。
090811ゴボウの実

ロベリアは何と毒草の区画。今日見た花の中では一番綺麗に咲いていた。
090811ロベリア

薬草園を出た時はまだ暗い鉛色の空からポツポツと降っていたのに、
ものの15分も走ったころにはこの青空。
090811青空

一応、台風一過、かな。


薬草もそうだが、普段は目にもしない緑に広がる田畑や林、
追い越し禁止でうねうねと続く3桁国道、単線鉄道の踏切、
車窓を通りすぎる街道沿いの商家の並び、雨に煙り日差しに輝いた東京湾の海、
広い広い青空に大きな船と飛行機、などなど、
たった半日出かけただけなのに、ずいぶんと違う世界に行ってきた気分。

一応は仕事の関係で薬草園などに出かけたのだけど、いつもとは何かが違って
うれしかった午後。

コメント

しつこいようですみません。
やっぱり、合ってますわ。K7。
すっげぇイイっすもん。
発色?階調?
うーん。わかんないけど、いいことは確かっす。

●HIR0B0Tさん、
すっげぇイイ!なんて言われると、うれしいっスよ(笑)

明暗差がある時でも穏やかに表現してくれるのが、のほほんとした絵が好きな私には合っているような気はしてますね。その辺りも設定を調節できるのがまた楽しいし。
今の時代、何でもカメラが考えてくれるので、相性の良いカメラにあたるとラッキーですよね。

  • 2009/08/12(水) 23:56:46 |
  • URL |
  • 若おうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/873-5e779c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。