おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチと会話、二匹の猫

雨は降っていなかったけれども、余りにバタバタしていて天気を覚えていない。
晴れだったかな?

「お昼の会食が終わった頃に来てもらえば、お茶を飲みながら来日している専門家との
意見交換ができますよ」と誘って貰っていた相手先から、お昼の12時を回ったところで
急遽電話が入った。
「会食のメンバーが一人減ったので、ランチからジョインしてくれないか」、との事。

必死の思いでやりかけの仕事を片付け、タクシーに飛び乗って20分後に現地到着。
既にランチコースの前菜の皿を終えようとしているところに飛び込み、初対面の人達に
挨拶と自己紹介をしつつ、皆に追いつくべくこれまた必死に食べる。

この必死さでリズムを崩してしまったのか、その後も、食べることと喋ることのバランスを
取りきれず、今一つすっきりしない気分で会食終了。

何だかものすごく大損した気分。
あのおいしいランチも、あの楽しい会話も、もっと腰を据えて追求したかったよぉ。

二匹の猫に同時に見つめられて。
090911同時に二つ

二兎ならぬ二猫を追うと、どうなるんでしょうねぇ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/902-fc920170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。